[ONE PIECE] サンジと兄弟のまゆげの違いを陰陽で説明してみる

ヴィンスモーク家が楽しくて毎日に飽きない今日この頃です。

サンジといえばぐるぐるまゆげ。ぐるぐるまゆげといえばサンジ。最近出てきたサンジの兄弟たちもぐるぐるまゆげ。

4つ子なんだから似てて当たり前ですが、サンジだけはぐるぐるの向きが違います。ぐるぐるの右回り・左回りは中心からどちらに向かって巻いているか?が基本となるので、

サンジは左回り

兄弟はみんな右回り

となります。

この違いが何に起因するのか、それは原作に譲ればいいのかなあと思います。が、陰陽の対比として考えると楽しかったので、以下記事にします。


スポンサーリンク

1.陰陽とは

陰陽とは、世の中の色んなことを陰と陽に分けて考えようぜ!という思想です。起こりは中国です。

陰陽のシンボルである太極図は、よくアクセサリーのモチーフにもなっているので、見たことのある方が多いと思います。

1-1.陰と陽の例

陰と陽は互いに補い合うもの、あるいは根源を同じものとされていて、どちらか片方だけでは成り立ちません。そのため、以下のような対比表が成り立ちます。

受動的 能動的
下降 上昇
暗い 明るい
防御 攻撃
感情・感覚 思考・論理
女性(的) 男性(的)
柔らかい 硬い

とまあ、挙げていくとキリがありませんが、雰囲気はこんな感じです。

1-2.陰陽はどちらがいい、というものではない

上の表で、たとえば陰は「暗い」陽は「明るい」といった対比があったり、陰気と陽気という言葉があったりします。

これらから受ける印象として、「陰=よくないもの」「陽=いいもの」と受け取りがちですが、陰陽というのはどちらが良い・悪いという話ではありません。陰は陽がなければ成り立たないし、陽もまた陰がなければ成り立たず、バランスが大事ということです。

サブカルでもよく見かけます。「光は闇を呼び、闇もまた光を求める」なんてのはFFでもセーラームーンでもよくある表現ですよね。

2.ぐるぐると陰陽

陰陽思想と切っても切り離せないのが”渦巻き”あるいは”回転”です。

前述の通り、陰陽思想は世界のあらゆる事象を陰と陽に分けます。その範囲は森羅万象、宇宙すべてに及びます。

2-1.いたるところにあるぐるぐる

この世界にはたくさんの渦巻きや回転があります。

たとえば宇宙なら、銀河系は渦巻きだし、太陽系の惑星は自転したり公転したりしています。

地球に目を向けると、台風や渦潮があります。

逆にミクロの世界であれば、原子の回りには電子が回っています。

これだけぐるぐるなものが世界にはあるわけです。そして陰陽思想では、ぐるぐるの向きで陰と陽を分けます。

2-2.左回りは陰、右回りは陽

ぐるぐるを陰陽で表現するとき、左回りを陰、右回りを陽ととらえるのが一般的です(ネットではたまに真逆の記述も見られますが、外側から内側への回り方で分けていることが、言葉として逆になる主な原因と思われます)。

陰である左回りはエネルギーを逃し、陽である右回りはエネルギーを溜めると言われます。

たとえばネジを思い浮かべると、右に回したら締まり、左に回したら抜けます。これはネジを取り付けるものに対して、右回りでエネルギーを送り込み、左回りでエネルギーを逃していると取れるわけです。

2-3.卍とハーケンクロイツの違い

左回りは陰、右回りは陽という観点で、ひとつ面白い話があります。

お寺の地図記号でおなじみの卍と、ナチスドイツが使っていたハーケンクロイツって似てますよね。でもよく見てみると、このふたつの記号は左右が逆転しています。

仏教ではエネルギーを逃がす左回りの卍が使われて、ナチスドイツではエネルギーを溜め込む右回りのハーケンクロイツが使われていました。ナチスが内部の熱狂的支持によって膨張していった経緯と符合していて興味深いです。


スポンサーリンク

3.左回りのサンジ、右回りの兄弟

さて、ONE PIECEに話を戻します。

陰陽の法則に従うと、左巻きまゆげのサンジは陰、右巻きまゆげの兄弟たちは陽ということになります。

3-1.幼少期

幼少期の対比はとてもわかりやすいです。

もっとも端的に表れているのが、ONE PIECE84巻841話の回想シーン。


尾田栄一郎『ONE PIECE』84巻(集英社)

ここでは、陽のあたる屋外で父(陽)の愛情を受ける兄弟たちと、暗い地下で母(陰)に思いを馳せるサンジ、という図式が成り立ちます。

この前後一連のシーンで、右巻きまゆげを持つ兄弟たちは陽、左巻きまゆげを持つサンジは陰を象徴していると取れます。

また、サンジは外へ出奔し、兄弟たちは国に留まるという図式も、エネルギーを外へ逃がす左巻き、内へ溜め込む右巻きに通じます。

3-2.現在の職業

現在の対比として、まずは職業を見てみます。

サンジは料理人です。料理というのは、女性的行為に分類されるものです。「男の料理」という言葉はあっても、「女の料理」という言葉はあまり聞きませんよね。これは料理が女性的なものであるという前提があるから成り立つわけです。

一方、兄弟たちは軍人です。軍人は、現実世界の徴兵制が大抵の場合男性を対象としているように、男性的職業です。ONE PIECE世界でも同様で、海軍には女性の海兵も一定数存在しますが、数は少ないし、しばしば「女海兵」と呼ばれています。「男海兵」という言葉は出てきませんよね。

女性は陰、男性は陽に属するので、現在の職業においてもサンジは陰、兄弟たちは陽と捉えることができます。

3-3.戦闘スタイル

ヴィンスモーク家の戦い方がまだ全面的に出てきていないので断定はできませんが、これまで出てきた描写で戦闘スタイルを対比してみます。

父・ジャッジにしても兄弟にしても、自分は攻撃に特化していて、相手の攻撃は「壁」によって防御するスタイルが目立ちます。

サンジはというと、もちろん攻撃はしますが、エニエスロビーでもドレスローザでも、仲間に対する攻撃を受けて戦闘が始まる描写が多いです。自分への攻撃さえクローン兵の命を使って受けるヴィンスモークの戦い方とは対照的です。まあ、単に格好いい演出という側面もあるとは思いますが笑

蹴り技にしたって、ゼフの教えで「手は料理に使うもの」として戦闘には使わない、言い換えればコックの命である手を守るために身に着けたスタイルと言えます。また、サンジの”騎士道”は「女は守るもの」という、守りに重きを置いた思想であると捉えることができます。

多少強引ではありますが、攻撃は陽、防御は陰に属するため、ここでも対比は成り立つわけです。

3-4.感情の有無

サンジが他の兄弟たちと違って生まれてきた点として、感情の有無があります。それが一番大きな違いと言ってもいいかもしれません。

陰陽思想では、感情や感覚は陰に属します。対義語としては思考や論理となります。

思考や論理というと、ジェルマの根幹を支える科学に通じます。イチジも「王たる条理」という言葉を使っていました。

感情のあるサンジは陰、感情がなく科学に根拠をもつ兄弟たち(というかジェルマ)は陽という見方ができます。

4.そもそもジェルマは陽に偏りすぎている

ジェルマ66は存在自体が都市伝説になるほど、表には現れない組織です。組織といって、母体は「ジェルマ王国」という世界政府に名を連ねる国家であるにも関わらず、ここまで表に姿を現さないというのは不自然ですらあります。それほどまでに内向きな組織なわけです。

その実態は、の権限がとても強い軍事国家で、兵たちさえ自分たちの科学で作り出したクローン兵です。ジェルマはほとんどヴィンスモーク家のみで成り立っているようなもので、それは単一民族主義や国粋主義なんて超えた、家族主義のものすごい極右思想といえます。

ジェルマ66の「66」にしたって、右回りの渦巻きです。「66」はキリスト教圏で不吉な数字や悪魔の数字とされる「666」をモチーフにしているのでは、という考察もしばしば見かけますね。

父、軍事力、内向き、科学、66、極右、とにかくジェルマは陽なものだらけです。陰と陽のバランスが取れていないとやがて崩壊が待っている…なんて言われますが、今後の展開、どうなるんでしょうかね。

余談ですが、極右思想といえば先程右回りのハーケンクロイツで挙げたナチスドイツが思い浮かぶところです。実際ジェルマのモデルはナチスではないかという考察もありますね。ヴィンスモーク家のダイニング(?)の飾りなんて、ナチスの紋章そのものですし。

5.まとめ

最後少し逸れましたが、陰陽に着眼点をおいて、サンジと兄弟たちの違いを見てきました。

サンジ 兄弟たち
まゆげ 左巻き 右巻き
影響 母親 父親
生き方 外へ出る 内へ留まる
職業 コック 軍人
戦闘 守る 攻める
感情 ある ない(理を重視)

こういう相容れない性質をもつ4つ子が、この先も相容れないままなのか、あるいは歩み寄りがあるのか。展開が楽しみです。

[ONE PIECE] ヴィンスモーク家の血統因子操作について考察してみた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*